スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

ラン・ランの演奏

 ラジオでラン・ランのピアノ演奏(ライブ)を聴きました。

 その中で,リスト作曲(ホロヴィッツ編曲):ハンガリー狂詩曲第2番嬰ハ短調にはっとさせられました。

 鍵盤の上を転げ回るような音,音,音。最後のカデンツァのようなところの速いパッセージは,超絶技巧に加えてなんという力強さを感じさせるのでしょう…。

 衝撃でした。

 これはやはり「若さ」のなせる技なのでしょうか。


 ホロヴィッツは私が高校生のとき,同級生の中で一番ピアノがうまかったY子さんが好きだったピアニスト。私はその頃,好きなピアニストと言ってすぐ答えられるY子さんのほうにびっくりしたっけ。

 わたしはピアノのレコードなどほとんど持っていなかったし,ピアニストの名前もあまり知らなかった。中村紘子さんぐらいしか(持ってたレコードも彼女のもの)。
 中村紘子さんのご主人の庄司薫さんが書いた「赤ずきんちゃん気をつけて」は読みましたよ。


 そのあと少し勉強するようになってからピアニストのこともだんだんわかってきたけど。
 まあ,偉ぶるほどは知らないけどね。

category : クラシック | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

ラン・ランの演奏 | 音楽日記〜働く主婦の子育て奮闘記サイトトップへ
音楽とのだめDVD
↑ ↑ ↑
のだめの人気を今すぐチェック!!

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Sponsored Links

Feed

本サイトプライバシーポリシー

無料ブログ作成サービス JUGEM