スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

サントリーホール

 コンサート情報を見ると,よく会場はサントリーホールという文字を見かけます。

 故カラヤンが「音の宝石箱」と絶賛したという,日本初のヴィンヤード(ぶどう畑のことらしい。すり鉢のような形)型のコンサートホール。

 今日はサントリーホールについてのいろいろ。

 まずは,ホール前の「アーク・カラヤン広場」。カラヤン財団から寄贈されたプレートが飾られています。

 エントランス前にはモニュメント「響」。金色の半円が並べられたもので,真上から見下ろすとシンボルマーク「響」の形が浮かんできます。

 正面玄関にはパイプオルゴールがあり,正午とコンサート会場時に壁が開いて演奏されます。

 大ホール1階の廊下の壁にはカラヤンからのメッセージ板(大理石)が。

 クローク脇にはバー・インテルメッツォ。サントリーだけに,ワインやウィスキーなど,アルコール類が充実しています。でも,開演前に飲んだらわたしなんかは絶対寝てしまう。でも,東京會舘特性のプティフールはいい。

 大ホールの裏にはアーティスト・ラウンジ。我々には縁がないのですが,出演者たちがくつろげるカウンター付きのラウンジ。たくさんのアーティストたちのサインやステッカーがあるらしいです。

 パイプオルガンは世界最大級のもので,オーストリア製。リーガー社のマイスターの手作りだそうです。

 サントリーならではの,洋酒のモチーフもあちこちに。

 シャンデリアはシャンパンの泡のイメージ。

 椅子の色はワイン色。柄はぶどう。

 2階の階段などの手すりの柄はビールの原料の麦。

 三角錐の壁面はウィスキーの貯蔵樽と同じホワイトオーク。床材も。

 
 そういえば,コンサートはこの頃ちょっとごぶさた。たまにはゆったりとした気分で行きたいなあ…。
category : クラシック | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

サントリーホール | 音楽日記〜働く主婦の子育て奮闘記サイトトップへ
音楽とのだめDVD
↑ ↑ ↑
のだめの人気を今すぐチェック!!

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Sponsored Links

Feed

本サイトプライバシーポリシー

無料ブログ作成サービス JUGEM