スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

カフーを待ちわびて 宝島社文庫

カフーを待ちわびて…「カフー」というのは,沖縄の言葉で幸福,果報とかいう意味なのだそうです。

 読み始めたきっかけはやはり玉山鉄二クンなのですが……(来春映画公開予定!!)

 沖縄のとある島で雑貨店を開きながらのんびり暮らしている主人公明青。明青はかつて遠い土地で神社の絵馬に「嫁に来ないか。幸せにします」と書いていた。
 ある日,突然手紙が来る。「あの絵馬に書いてあったあなたの言葉が本当ならば,私をあなたのお嫁さんにしてくださいますか。」……そしてしばらくたったある日,幸(さち)という女性が現れる………。
 幸は料理もできないが,明青のそばにいようとする。明青が世話になっている「かわいくない」おばあとも一生懸命にコミュニケーションをとろうとする。
 幸は一体何者なのか,何の目的で明青のもとに来たのか…すべては最後に明らかになる。

 最後で真相がわかり,幸の本当の気持ちが見えて,涙がぼろぼろ溢れてきました。
 ラストはちょっと「このまま終わっちゃうの!?」という感じで,わたしはもうちょっと後のことまで知りたかったのですが,映画ではどんな感じなんでしょうね。是非見てみたいと思っています。

 2005年「第一回ラブストーリー大賞」に応募された693作品中,圧倒的多数の支持を得て大賞に選ばれた作品だそうです。

 沖縄の美しい海。少し行ってみたくなりました。
category : 玉山鉄二 画像 動画 | comments(0) | trackbacks(1)
ページトップ▲

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback
カフーを待ちわびて 原田 マハ 沖縄の離島・与那喜島で、雑貨商を営みながら犬のカフーと暮らしている友寄明青。ある日、「私をお嫁さんにしてください 幸」という手紙が来た。数ヶ月前、旅先の北陸で書いた「嫁に来ないか」という絵馬を見た幸とういう女が手
ナナメモ | at: 2008/11/01 9:42 PM

カフーを待ちわびて 宝島社文庫 | 音楽日記〜働く主婦の子育て奮闘記サイトトップへ
音楽とのだめDVD
↑ ↑ ↑
のだめの人気を今すぐチェック!!

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Sponsored Links

Feed

本サイトプライバシーポリシー

無料ブログ作成サービス JUGEM