スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

バレエ「ライモンダ」

 先日,近くのバレエ教室の発表会を見に行きました。場所は,うちから歩いて5分くらいの市民会館。
 夫の知り合いの子が「ライモンダ」(グラズノフ作曲)を踊るというので,家族一同分のチケットをもらったのです。

 発表会は三部構成で,小さな子から大人まで,色々なクラスの人たちが踊っていました。

 第一部は「発表会」的なもので,小さなプログラムが次々と演じられるもの。1人〜4人くらいのものが中心だったかな。

 小さい子の踊りはとてもかわいらしい。一生懸命この日のために練習してきたんだなあと思うと,ますます拍手をたくさんあげたくなってしまいます。
 年齢が上がるとともにレベルも高くなってきて,綺麗さが増していきました。

 わたしはバレエは(子供のころはバレエ漫画とかテレビドラマとかでバレエをとりあげたものがあったりして,自分もやってみたかったんだけど)よくわからないのですが…

 第二部はジャズなんかを取り入れたり,わらべ歌を使ってオリジナル性の高いものを発表したりしていました。

 そして第三部は,招待してくれた彼女がプリマドンナの「ライモンダ(第3幕より)」でした。これはちょっとした「公演」という感じ。

 さすがに一番の見所だけあって,素敵でした。踊りももちろんレベルが高く,体の線が伸びきっていてしなやかで,ターンをしても中心がブレることがなく,止まるべきところではピタッと止まり……ため息が出るほど。
 そして,衣裳も素敵。

 この会場で,久しぶりにお会いする人なども何人かいました。いいですねえ,こういう場は。久しく芸術から離れているもんで………。



 この次に芸術に触れるのは9月の「魔笛」。
 市内に新しくできたホールで娘と鑑賞してきます。これも楽しみ。
category : クラシック | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

バレエ「ライモンダ」 | 音楽日記〜働く主婦の子育て奮闘記サイトトップへ
音楽とのだめDVD
↑ ↑ ↑
のだめの人気を今すぐチェック!!

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Sponsored Links

Feed

本サイトプライバシーポリシー

無料ブログ作成サービス JUGEM