スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

昔の漫画家さんたち

 今日お医者さんに行ったのですが,待ち時間の長いこと長いこと。「本日4〜5時間待ちです」との張り紙までしてあるくらい。

 暇だったので,まんがを読んだり,ケータイのワンセグTVを見たりしていました。

 まんがは,YOUという雑誌。2008年1月1日号。

 あ,槇村さとるだ〜。「愛のアランフェス」とか好きだったんだよねー,昔。…とか思いながら,パラパラとページをめくる。連載ものだったのでハマると怖いのでちゃんとは読みませんでしたが。
 …でも,あの頃と絵柄がずいぶん違う……。

 読み切りに岩舘真理子があった…(岩館真理子?)
 ああ,この人はとてもかわいい絵を描く人だったよね…

 と頭の中でイメージした絵と全く別もの。

 何でこんなに違うんだろ……考えてみればそうだよねえ…多分もう30年くらいたってるんだ,わたしの記憶の中の絵からは。

 読みきりのその「四ツ辻の猫」は,ほんわかした内容だけど,最後から3ページ目で泣けました。
 もしそこが待合室でなかったら,思いっきり涙ぼろぼろで泣いてたかも。うーん,この年で漫画でこんなに泣けるとは。

 最近は,漫画雑誌なんてほとんど見なくて,娘が買っている『ちゃお』なんかも,顔の半分が目の絵を見るだけでゲンナリするし,のだめの単行本くらいしか買ってなかったけど……昔は結構夢中だったのよね。
 別冊マーガレットを中心に,別冊少女コミック,週間少女コミック,月刊セブンティーン……。

 あ,粕谷紀子もいる。この人も知ってる。でも,この人もこんな絵じゃなかったよね…。

 12月1日号には,おおおおお,懐かしい萩尾望都の読みきりが。
 大好きだったなあ。独特の世界があって。単行本もいっぱい買ったっけ。全集みたいのも買ったし。
 絵本もあったっけ。

 ぱらぱらとめくってみてすぐわかった,この絵。そんなに変わってないので安心した。

 津雲むつみもいた。ああ,この絵は昔の面影を残してる

 わたしの時代の漫画家さんも,いろいろな場所でいろんなふうにしているのね。
 久々に懐かしい人たち,意外なところでお会いすることができてうれしかった!!
                 
category : ドラマ・映画・本 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

昔の漫画家さんたち | 音楽日記〜働く主婦の子育て奮闘記サイトトップへ
音楽とのだめDVD
↑ ↑ ↑
のだめの人気を今すぐチェック!!

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Sponsored Links

Feed

本サイトプライバシーポリシー

無料ブログ作成サービス JUGEM