スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

R35 Sweet J−Ballads

オムニバス,CHAGE and ASKA,飛鳥涼,十川知司,米米CLUB,中村哲,JAYWALK,知久光康,山根康広,信田かずお,藤井フミヤ
ワーナーミュージック・ジャパン
 今年4月、「もう一度、妻を口説こう。」をキャッチコピーに発売されたラヴ・バラードのコンピレーション・アルバム「R35 Sweet J-Ballads」。これが、カラオケとコラボレーション。収録全16曲の中から選ばれた8曲が、カラオケ・メドレーとなって配信されるそうです。

 「R35 Sweet J-Ballads」は、「トレンディ・ドラマ」と呼ばれた90年代前半のドラマ主題歌を中心に選曲。
「R35 もう一度、妻を口説こう。メドレー」

1. 何も言えなくて…夏/J-WALK
2. Get Along Together/山根康弘
3. 君がいるだけで/米米CLUB
4. SAY YES/CHAGE & ASKA
5. 夏の日の1993/class
6. 離したくはない/T-BOLAN 
7. TRUE LOVE/藤井フミヤ
8. シングルベッド/シャ乱Q

 この中でわたしのお気に入りは…

Get Along Together:知り合いの結婚式に合唱で歌いたいというグループがいたので,伴奏の付いた楽譜を買ってきて自分でアレンジして歌ってもらった記憶があります。思い出の曲です。

離したくはない:ドラマ「ホテルウーマン」(主演・沢口靖子)の中で効果的に使われてました。T-BOLANは解散してしまいましたが,今中学生でもファンがいるのでびっくり。

TRUE LOVE:やはり柴門ふみ原作の「あすなろ白書」でしょう。主役は石田ひかりと筒井道隆でしたが,木村拓哉と西島秀俊が印象的でしたね。

君がいるだけで:月9ドラマ,安田成美・中森明菜の「素顔のままで」第1回を見たときに,大ヒットの予感がした曲。今考えてみれば当たり前なのですけど。米米はいい。石井さんの声がたまらない。
category : ポピュラー | comments(0) | trackbacks(1)
ページトップ▲

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback
「安田成美」に関する複数のブログの検索結果をマッシュアップして口コミ・評判、ショッピング情報をお届けしています
クチコミコミュニケーション | at: 2007/08/10 3:30 PM

R35 Sweet J−Ballads | 音楽日記〜働く主婦の子育て奮闘記サイトトップへ
音楽とのだめDVD
↑ ↑ ↑
のだめの人気を今すぐチェック!!

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Sponsored Links

Feed

本サイトプライバシーポリシー

無料ブログ作成サービス JUGEM