スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲

世界陸上開会式に音楽がいっぱい

 大阪で行われる世界陸上開会式に音楽がいっぱい!!

 「君が代」は宝塚歌劇団花組トップの春野寿美礼の独唱。

 同じく宝塚歌劇団雪組の水夏希を中心としたユニット「AQUA5」がなんとゴスペラーズ提供の曲,「TIME TO LOVE」【作詩・作曲:酒井雄二、安岡優(ゴスペラーズ)】を披露。
 AQUA5のメンバーは,水 夏希、彩吹 真央、音月 桂、彩那 音、凰稀 かなめの5人。「AQUA 5」とは,水(アクア)のもつ「清涼感」,「柔軟性」,「秘めた力」のイメージだとか。
 この曲は,「IAAF世界陸上2007大阪大会」開会式終了直後より配信開始。

 そしてサラ・ブライトマンの4年ぶりの新曲もここで披露。「ランニング(ジュピター〜栄光の輝き)」。この曲は3部構成で,前後が「ジュピター」,間にダンス・ビートが効いたポップ・パート「栄光の輝き」を挟んでいます。サラが白いロングドレスを着て歌い,何と走ります!!
 この曲も8月15日より着うたRが配信されており、9月5日にはPC配信がスタートします。なおシングルをダウンロードで先行配信するというのは、サラ自身のキャリアの中で初めてだそうです。

 その他にも太鼓のパフォーマンス,フィールドいっぱいに広がるチアリーディングも感激もの。織田裕二の歌もあります。

 会場で生で鑑賞できた人,うらやましいなあ。
category : 世界陸上 開会式 | comments(1) | trackbacks(0)
ページトップ▲
Page: 1/1   
世界陸上 開会式 | 音楽日記〜働く主婦の子育て奮闘記サイトトップへ
音楽とのだめDVD
↑ ↑ ↑
のだめの人気を今すぐチェック!!

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Sponsored Links

Feed

本サイトプライバシーポリシー

無料ブログ作成サービス JUGEM